片隅

アロマンティック アセクシャル な アダルトチルドレン 。生きづらいのをどうにかしたい

迷子でもいい

 

 

 

セクシャリティが迷子になっている話。

そして、同じく迷子になっている方々へ。

 

 

と、その前に。

 

SNSの正式名称が

 ソーシャルネットワーキングサービスだと

先程はじめて知りました。

 

そんなSNSのおはなしから。

 

 

こういうブログのこともSNSっていうんですかね。

まぁ気にせずぽちぽちいきます。

 

 

代表的なものといえば、TwitterFacebook

最近だと特にInstagramとか。

LINEもですかね。無知がだだ漏れですね。すみません

 

 

Twitterはこのブログと同じ名前でもやってますし

いくつかアカウントをもっています。

 

 

SNSのすてきなところは

いろんな人と繋がれるところだと思っています。

 

わたしもアセクシャルアカウントを作ってから

いろんな方々のツイートを見たりして

いろんなセクシャリティを自認してる方々がいて

世間は狭いですが世界は広いんだなぁと。(迷言)

 

 

いろんな人がいるということは、

いろんな考え方に触れられるということ。

それもまたSNSのすてきなところ。

 

ひとつの物事に対してもいろんな考え方があって

自分とは正反対の意見があったりして

そういうの見てるのもとても楽しく

貴重な機会だと思っています。

 

 

 

さて、

そんなソーシャルネットワーキングサービスですが

 

やはりよく見かけるのは

「恋人関連」のツイートだったり写真だったり。

 

 

わたしのアカウントにも

毎日わんさか流れてきます。

 

 

ですが、恋愛感情がわかってないわたしにとって

「恋愛」とか「交際」とかって

 

全然現実味がなくて、羨ましい!とか

わたしも恋人ほしい!とはならず…

 

 

芸能人を見ているような

違う次元で起きてることのような

 

まさに他人事。笑

 

 

「恋愛対象として好きになる」ことが

「人間として好きになる」こととどう違うのか。

 

「交際している」ってどういう状態なのか。

 

 

 恋愛感情があることが当たり前すぎて

 誰も教えてくれないんですよね。

 

 

 

ひょっとしたら分からないだけで

自覚してないだけで

わたしも誰かに恋愛感情を抱いたことが

あるのかもしれないですし

 

これ書いてる直後にでも、明日にでも、

好きな人ができちゃうかもしれないですし。

 

 

「ない」ことを証明するのって、とっても難しくて

 

どっちつかずで悩んでいるアセクシャルさんが

たくさんいるのではないかなと思います。

 

わたしも、まだまだ悩んでいます。迷子です。

 

 

本当にわたしには恋愛感情がないのか?

 

いまわたしが周りの人たちに感じている愛と

恋愛とでは、おそらく違うんだろうけど

何がどう違うのか?

 

交際、ってしてどうするのか?

 

 

TwitterInstagramを見ていて

いつも考えながら、結果ふらふらしています。

 

 

どこにも所属していない不安感は

とんでもなく大きいですよね。

 

自分だけ何か違くて、

周りとうまく馴染めてるのか分からなくて

 

ひとりじゃないのに

ひとりのような気がしてしまう。

 

 

もし自分のセクシャリティに迷っているのなら

 

そして何処かへ所属したいのなら

 

とりあえず何でもいいから、

名乗ってみていいと思います。わたしは。

 

 

どこにも所属しないことを望むひともいれば

どこかに所属したいと願うひともいます。

 

そしてセクシャリティはきっと変動するものなので

 

「現時点」で、いいのではないでしょうか。

 

 

子供のころ嫌いだったピーマンは

いまはもさもさ食べられるようになりましたし、

好きだったお菓子たちは滅多に食べなくなりました。

 

飲み物もいつのまにかミルクティーから

ブラックコーヒーを選ぶようになっていました。

 

ショートヘアでボーイッシュだったあの子は

今は髪を伸ばしているかも。

 

スカートが大好きだったあの子は

今はスキニーを履いてかっこよく歩いているかも。

 

 

……まぁちょっと違うかもしれませんが

そういうことです。(強引)

 

 

 

あとはこのSNSの膨大な情報量を利用すれば

そのうちきっと、自分のセクシャリティが見つかるし

同じひと、理解してくれるひとと

繋がれると思います。

 

 

模索するのを止めないでほしいです。

きっと見つかると思うので。

 

 

そしてこのブログも、

何処かの誰かの助けになれればいいなぁ

と日々思っております。

 

 

 

 

 

ご意見、ご質問等あれば
コメント・リプ・DMなどで
ご連絡頂ければと思います。

 

 

 

 

木葉