片隅

アロマンティック アセクシャル な アダルトチルドレン 。生きづらいのをどうにかしたい

ひとりってむずかしい

 

 

おはようございます。

 

もうすっかり春ですね。

澄はこれから夏にかけて花粉と戦う日々です。

 

 

 

 

さて。

 

ひとり、ってなかなかむずかしいという話です。

 

 

というのも。

わたしは現在、関東で一人暮らしをしていて

特に寂しいと思うこともなく生活し

 

一生独身でも今のところ構わないのですが

 

 

ひとりカラオケとか

ひとりファミレスとか

 

ぜっっっったい出来ません。笑

 

 

コンビニ、スーパーとかの買い物、

スタバやドトールなどの

カフェ的なところなら行けますが

 

人目が気になってそわそわしてしまって

あんまり長居はできませんし

 

カラオケ、ファミレス、映画、焼肉などは

ひとりじゃ入ることすらできません……

 

 

 

飲食でバイトしていたときは

いわゆる「おひとりさま」もよく

お見かけしていましたし

 

友達の中にも、全然余裕!という子もいて

 

うらやましいし、かっこいいなぁと思います。

 

 

ただ、いざひとりで行ってみるぞ!と思い

お店の前まで来るものの

結局入れず……なんてこともしばしば。

 

なんでですかね。恐怖というか何というか……

 

 

むしろ友人といても

行きたい!とか食べたい!とか

あんまり言えない人間なので

 

ひとりでなんて到底無理な話でした。

 

 

それって本当に行きたいの?とよく聞かれますが

ちゃんと行きたいんです……笑

 

 

自己主張が限りなくど下手くそなだけで。

 

 

それこそ、ひとり暮らしを始めてから

わりと自己主張するようになったのですが

基本的に生存競争に阿保ほど弱いので

 

まだまだ道のりは長いようです。

 

 

 

 

したいことができる

食べたいものが食べられるって

 

本当に素敵なことですよね。

 

 

愛されて生きてきた証拠だなぁと思います。

 

嫌味とかそういうのでは全くなくて、ほんと

純粋にそう思います。

 

愛されるに値する素敵なひとということです。

 

 

 

愛されることが当たり前のひとは

きっと自然と自己主張ができるので

 

やりたいならやればいいじゃん

食べたいなら食べればいいじゃん

 

と、なるんだと思うのですが

 

 

なかなかどうしてうまく出来ないのが

わたしみたいなアダルトチルドレンなわけです。

 

 

全ての方に当てはまるわけではありません笑

あくまでわたしの場合・環境ですので悪しからず。

 

 

とはいえ、せめて買い物くらいそわそわしないで

できるようになりたいものです。

 

洋服好きなくせに、あんまり見れなかったり

試着したいって言えなかったり。

 

 

周りのひとが怖くなって

 

なんだかその場に居ては

いけないような気がしてきてしまって

 

そそくさとお店を出て

 

外の空気を吸うとなんだかほっとします。

 

 

 

染みついたものは、なかなか落ちないですね。

 

 

 

 

ではまた。

 

 

ご意見、ご質問等あれば
コメント・リプ・DMなどで
ご連絡頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

迷子でもいい

 

 

 

セクシャリティが迷子になっている話。

そして、同じく迷子になっている方々へ。

 

 

と、その前に。

 

SNSの正式名称が

 ソーシャルネットワーキングサービスだと

先程はじめて知りました。

 

そんなSNSのおはなしから。

 

 

こういうブログのこともSNSっていうんですかね。

まぁ気にせずぽちぽちいきます。

 

 

代表的なものといえば、TwitterFacebook

最近だと特にInstagramとか。

LINEもですかね。無知がだだ漏れですね。すみません

 

 

Twitterはこのブログと同じ名前でもやってますし

いくつかアカウントをもっています。

 

 

SNSのすてきなところは

いろんな人と繋がれるところだと思っています。

 

わたしもアセクシャルアカウントを作ってから

いろんな方々のツイートを見たりして

いろんなセクシャリティを自認してる方々がいて

世間は狭いですが世界は広いんだなぁと。(迷言)

 

 

いろんな人がいるということは、

いろんな考え方に触れられるということ。

それもまたSNSのすてきなところ。

 

ひとつの物事に対してもいろんな考え方があって

自分とは正反対の意見があったりして

そういうの見てるのもとても楽しく

貴重な機会だと思っています。

 

 

 

さて、

そんなソーシャルネットワーキングサービスですが

 

やはりよく見かけるのは

「恋人関連」のツイートだったり写真だったり。

 

 

わたしのアカウントにも

毎日わんさか流れてきます。

 

 

ですが、恋愛感情がわかってないわたしにとって

「恋愛」とか「交際」とかって

 

全然現実味がなくて、羨ましい!とか

わたしも恋人ほしい!とはならず…

 

 

芸能人を見ているような

違う次元で起きてることのような

 

まさに他人事。笑

 

 

「恋愛対象として好きになる」ことが

「人間として好きになる」こととどう違うのか。

 

「交際している」ってどういう状態なのか。

 

 

 恋愛感情があることが当たり前すぎて

 誰も教えてくれないんですよね。

 

 

 

ひょっとしたら分からないだけで

自覚してないだけで

わたしも誰かに恋愛感情を抱いたことが

あるのかもしれないですし

 

これ書いてる直後にでも、明日にでも、

好きな人ができちゃうかもしれないですし。

 

 

「ない」ことを証明するのって、とっても難しくて

 

どっちつかずで悩んでいるアセクシャルさんが

たくさんいるのではないかなと思います。

 

わたしも、まだまだ悩んでいます。迷子です。

 

 

本当にわたしには恋愛感情がないのか?

 

いまわたしが周りの人たちに感じている愛と

恋愛とでは、おそらく違うんだろうけど

何がどう違うのか?

 

交際、ってしてどうするのか?

 

 

TwitterInstagramを見ていて

いつも考えながら、結果ふらふらしています。

 

 

どこにも所属していない不安感は

とんでもなく大きいですよね。

 

自分だけ何か違くて、

周りとうまく馴染めてるのか分からなくて

 

ひとりじゃないのに

ひとりのような気がしてしまう。

 

 

もし自分のセクシャリティに迷っているのなら

 

そして何処かへ所属したいのなら

 

とりあえず何でもいいから、

名乗ってみていいと思います。わたしは。

 

 

どこにも所属しないことを望むひともいれば

どこかに所属したいと願うひともいます。

 

そしてセクシャリティはきっと変動するものなので

 

「現時点」で、いいのではないでしょうか。

 

 

子供のころ嫌いだったピーマンは

いまはもさもさ食べられるようになりましたし、

好きだったお菓子たちは滅多に食べなくなりました。

 

飲み物もいつのまにかミルクティーから

ブラックコーヒーを選ぶようになっていました。

 

ショートヘアでボーイッシュだったあの子は

今は髪を伸ばしているかも。

 

スカートが大好きだったあの子は

今はスキニーを履いてかっこよく歩いているかも。

 

 

……まぁちょっと違うかもしれませんが

そういうことです。(強引)

 

 

 

あとはこのSNSの膨大な情報量を利用すれば

そのうちきっと、自分のセクシャリティが見つかるし

同じひと、理解してくれるひとと

繋がれると思います。

 

 

模索するのを止めないでほしいです。

きっと見つかると思うので。

 

 

そしてこのブログも、

何処かの誰かの助けになれればいいなぁ

と日々思っております。

 

 

 

 

 

ご意見、ご質問等あれば
コメント・リプ・DMなどで
ご連絡頂ければと思います。

 

 

 

 

木葉

 

 

 

 

 

恋愛しなくってもよくね?

 

 

前回、恋愛感情とはなんぞや?

という記事を書きました。

 

 恋愛感情 #とは - 片隅

 

簡単に言うと、

 

アセクシャル(恋愛感情がない)といっても

「好き」とか「愛」が無い

 

というわけではないですよ〜〜ということ。

 

 

 

「愛」っていろいろありますよね。

 

友愛、敬愛、家族愛……そして恋愛。

 

友達として好き、人として尊敬している、とか

そういった感情はあるのですが

 

「恋愛」が分からない。

それが(アロマンティック)アセクシャルだと

わたしは思っています。

 

 

 

前記事でも書いたように

小中高と、友人と恋愛の話をするのは

確かに少なかったですが

こんなのも女子の端くれなのか

全くしないわけではなかったです。

 

 

大体の世間様は

「恋愛はステータス」とお考えのようなので

 

威嚇とはまた違いますけど、力の誇示というか

そんな感覚で、恋愛経験とかを

やたらと話したがるのかなぁという

 

わたしの考察。笑

 

 

 

さて、恋愛話を振られると困る!めんどくさい!

とお思いのアセクシャルさんは

比較的多くいらっしゃるかと思います。

 

 

わたしもそうです。

 

話すことねぇよ。

 

っていつも思っています☆

 

 

 

 

現在もわたしの大学やバイト先には

職業柄?なのか、あんまり

女子!!って感じの子はいないですが

 

それでも時々そういう話は出るので

一般の大学や会社はもっとすごいんだろうな…と。

 

 

 それほどまでに恋愛感情は「あって当たり前」と

捉えられているんですよね。

 

 

また、女性は特に「結婚・出産」も

大きなステータスと考えられ

 

これもまた「して当然」であって

「してないと可哀想」となるわけです。

 

 

わたしはそんなステータス

くそくらえ!と思ってますけど。笑

 

 

 

20年以上生きてきて、一度も

恋愛感情らしいものを感じたことはないですが

 

それなりに楽しく、苦しく生きています。

 

 

やりたいことがあって、勉強をしたり

友達と遊んだり、バイトしたり

本を読んだり散歩してみたり、たまに散財したり

 

クズみたいな性格のために

滅びたくなることもありますし

 

家庭環境も円満ではなかったので

苦しんだことも少なくないですが

 

わたしの今までの人生は

やりたくてやっていることがほとんどです。

 

 

恋愛したら人生もっと楽しいよ!

人生損してるよ!

 

と仰る方が時々いるのですが、こちらに関しては

うるせぇほっとけ。と正直思います。

 

 

恋愛が楽しいかどうか

恋愛が人生にどれだけ影響するのか

 

というのは、人それぞれなので

自分の物差しを他人に押し付けても

あんまり意味がないのではないかなと。

 

恐らく善意で言ってくれてる方が

ほとんどかと思うので

反論したりはしないですが…

 

あんまり言われると、ちょっと

めんどくさっっ  と思ってしまいますね。

 

 

 

恋愛がしたい方は、どうぞなさってください。

 

素敵なこと たくさんあると思います。

 

 

わたしだって、恋愛したくなったらきっとします。

恋愛なんてしない!と決めてるわけではないので。

 

むしろそのとき初めて恋愛感情というものが

分かるんじゃないのかなと。笑

 

 

恋愛感情が分からない、ということは

今の自分には必要ないものなのかな?

と、わたしは思っているので

 

恋愛できないなんて可哀想、とか

人生損してる、とか

思われるのは少し悲しいです。

 

 

また、アセクシャルに限らず

 

恋愛していないから、結婚していないから

出産していないからというだけで

 

 

そのひとの価値を決めないでほしい

 

と、わたしは思います。

 

 

 

仕事が好きなひと、趣味が楽しいひと

もちろん恋愛・結婚・出産したいひと

 

人生の中でどれに重きを置くのかは

みんな違ってていいと思うので

 

恋愛しなくたっていいし

結婚・出産が全てじゃない。

 

 

色んな価値観があると思います。

 

 

 

 

ご意見、ご質問等あれば

コメント・リプ・DMなどで

ご連絡頂ければと思います。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

恋愛感情 #とは

 

 

そもそも

恋愛感情ってなんだ?

 

というところから。

 

 

正直わたしには、さっぱり分かりません。笑

 

 

両親が昔から仲良くなかったのも

多少なりとも影響あるかもしれませんが。

 

 

数少ない友人の恋話を思い返してみても

少女漫画を読んでみても

恋愛映画を観に行ってみても

Google先生に聞いてみても

 

いまいちピンとこない。

 

 

わたしが調べて出てきたことをざっくりまとめると

 

一緒にいてドキドキする!

もっと知りたくなる!知ってほしくなる!

離れていると会いたくなる!

他の子と仲良くしてると苦しい!

 

などなど。

 

 

ほぉぉぉん(´-`)大変そうですなぁ

 

 

ドキドキ…… (したことない)

会いたい…… (特定のひとはない)

寂しい…… (ひとり全然平気)

他の子と仲良くしてる…… (相手の勝手)

 

 

うーん全然わからん!!という結論。

 

 

ちなみに

もっと知りたい!というところで

もっと仲良くなりたい、というのなら分かります。

 

尊敬しているひとのこととかは特に

もっと知りたいなぁと思います。

 

何をどうしたらこんな素晴らしい人間が

出来上がるんだろうか!!?!?ということと、

 

あとは単純に

尊敬している憧れのひとと仲良くなれたら

本当に夢みたいで嬉しいですよね。

 

ただわたしのことを知ってほしい!というのは

あんまりよくわからなくて

 

憧れとかって基本認識されてないのがデフォルトで

一瞬でも認識してもらえるだけで充分有り難くて

幸せすぎるくらいなので

知っててもらえたら嬉しいなぁ、くらい。

 

 

 

 

恋愛感情についてもうひとつ分からないのは

告白からの交際。

 

 

告白はまぁ、好きです!と

相手に伝えることだと思うんですが、

 

交際???

 

 

付き合うって何するんだ?

一緒に出かける?一緒に住む?

それって友達というくくりでもよくね?

キス?セックス?してどうするんだ?

ていうかそしたらセフレはどうなるんだ?

 

 

と、正直中学生くらいの頃から思ってました。

 

○○と☆☆が付き合ったんだってー!

えーそうなんだ!おめでとー!!

 

まぁきっとめでたいことなんだと思って

とりあえず祝福してましたが

 

付き合ってどーーすんねやろ?

と、いつももやもや……

 

しかし聞くわけにはいかず(謎のプライド)。

 

 

 

 

そもそも好きならいつでも言ったらよくね?

と、わたしは思います。

 

なので

相手のこういうところ素敵だな、と思ったら

貴方のそういうところ好き!とか

うざいかもしれないですけど

ちゃんと伝えるようにしてます。

 

わたしは、そういうのいいと思う!好き!と

言ってもらえたらすごく嬉しいので。

 

 

いわゆる「愛の告白」も「付き合う」も

わたしには未だによく分かりません。

 

 

 

そんな感じなので。

 

友人がどうしても観たい!というので

一緒に行った泣ける恋愛映画も

全く泣けず内容もよく分からず

(もはやタイトルも思い出せない)

 

すごく話題になった君の名は。

何がどうしてああなって泣けるのか分からず

(音楽と映像はすごく綺麗でした)

 

その他 恋愛ソングも恋愛小説も恋愛漫画

あんまり理解できてません。笑

 

 

「人として好き」は普通にあります。

友人、先輩・後輩など周りのひとたち…

 

みんなほとんど同じ物差しで「好き」です。

誰かだけ特別!とかがないというだけで。

 

 

  

これこそが恋愛感情!とか

付き合うってこういうこと!とか

共感、疑問その他諸々なんでもいいので

 

何かあればコメントや

twitterにリプでもDMでも構いませんので

ご意見いただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

まとまりのない文ですみません……

 

ではまた。

 

 

 

ざっくりざくざく

 

 

アセクシャルについて。

 

 

 

わたしがアセクシャル という言葉を知ったのは

大学の講義で、でした。

 

 

 その教授はセクシャリティ

ジェンダーについての研究をしていて

 

わたしが受けたのは哲学の講義で

少し別のものだったのですが。

 

 

異性愛・同性愛に限らず、アセクシャルという恋愛感情や性欲を持たない方々もいます。」

 

 

ぼけーっと聞いていた(失礼)講義の中で

突然飛び込んできたこの言葉。

 

へぇぇそんなひともいるんd……

 

……あれ??わたしこれじゃね???

 

 

というのが事の発端。笑

 

 

恋愛っぽい恋愛をせずに

というか、恋愛として人を好きになることなく

20年間(当時)生きてきたわけですが。

 

ただ当たり前のように「恋愛感情」自体は

わたしの中に備わっていると思っていたので

 

 結婚はともかく、そのうち恋愛くらいすんだろ!

と、ちょーーー適当に考えていました。笑

 

 

本当にただただ興味がなくて

 

後から気付いたんですが、わたし

フラグをへし折るのも非常に上手くて

 

友達は性別問わず普通にいたと思うんですが

まっっったく恋愛に発展することなく

またそれになんの疑問も感じませんでした。

 

 

仲の良さとか相性は色々あるけど、友達は友達。

 

中学生くらいの頃から、

好きなひといる?って聞かれたら

みんな同じくらい好きだよって答えたかった。

 

それ言ったら変なやつだなって

流石に気付いてましたけど。笑

 

 

友達も友達でさばさばした子が多く

恋人いる子もいましたが、恋話とかは

あんまりしませんでした。

 

というか、わたしとはしませんでした。笑

 

 

進学してからは部活入ったり、バイトしたり

いろんな方々と出会い

年齢的にも恋人だ結婚だと話題はありますが

 

みんな揃ってわたしに言うのは

「結婚しなくても大丈夫そう。」

「お前はひとりで生きていける。」笑

 

 

有り難いことに、とても理解ある方々に囲まれ

恋愛至上主義に苦しめられることなく

現在に至っています。

 

 

 

アセクシャルは定義が難しく

そもそも恋愛って何?というところからなので

悩んでいる方もたくさんいるかと思います。

 

 

あくまでわたしも例のひとつに過ぎませんが

こんなのもいるんだ、と楽に思ってもらえたら

少しでも心に触れられたら嬉しいです。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

おはようございます

 

 はじめましての方も

そうでもない方も

おはようございます

 

おはようございますという挨拶が

一番すきなので、よく言います()

 

 

twitterもやっているんですが

最近自覚し始めたセクシャリティのこととか

このくそめんどくさい性格についてとか

 

いろいろ書けたらいいなと思って

開設しました

 

 

言葉とか、文字にしてみて

初めてわかることってあると思うので

出来るだけ正直に書きたいし

皆様に共通することとかがひとつでも

あればうれしいなと思います

 

 

簡単に、自己紹介を( ˘ω˘ )

 

 

木葉 (すみ このは) といいます

 

関東で一人暮らしをしながら

大学生をしています

 

20年以上なんとか生きておりますが

他人に恋愛感情を抱いたことがなく

アセクシャルというやつなのか?と

自分と話し合いをしているところです

 

 

そして、アダルトチルドレンです

自分が普通と思っていた家族や生活が

あまり普通じゃなかったのだと

最近知りました

 

両親は離婚し、兄と妹が1人ずついます

 

実家での生活に耐えられず

一人暮らしを始め数年になりますが

 

本当に家を出て良かったし

もう二度と実家で家族と一緒に

暮らすことは無いと思います

 

 

生きづらい、ということすら

最近ようやく自覚してきたレベル

 

少しずつ社会に適応していきたいです

 

 

自分の整理も兼ねて書きたいと

思っております故

 

拙い文章になるかと思いますが

読んでいただけたら嬉しいです

 

ご意見や疑問等もあれば

お気軽にお送りいただければと思います

 

 

よろしくお願いします